長期優良住宅

長期優良住宅とは、国が定めた耐震性や耐久性能などの審査基準をクリアした、「長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅」として認定された住宅のことです。
長期優良住宅は、メンテナンスがしやすい、地震に強い、維持管理の計画が立てられているなどの住宅を長持ちさせるための工夫があります。建設コストは一般の住宅より高くなりますが、住宅が長持ちすることや住宅ローンの金利引き下げや税金の軽減など、さまざまなメリットがあります。

 

長期優良住宅に認定される条件

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk